マイルを貯めたい

クレジットカードなどを上手に使ってJALとANAのマイルを貯めています。

タグ:JALマイル

おそらく、イオンカードは
楽天カードに次ぐ人気のクレジットカードなのでは
と思います。

そのイオンカードは、券種がけっこうあるんですよね。

それで、JALマイルが貯まる機能が付いている
イオンJMBカードもあるのです。

JMBとは、
JALマイレージバンクのことです。

ですから、イオンJMBカードは、
JALマイルが貯まるイオンカードということになるのです。

イオンカードは、ショッピングなどで
200円ごとに1ポイント(ときめきポイント)が貯まりますが、
イオンJMBカードは、ときめきポイントの代わりに
JALマイルが200円ごとに1マイル貯まるようになっています。

スーパーの買い物をイオンですることが多く、
ときめきポイントゆりはJALマイルを貯めたい、
という方はイオンJMBカードを使うといいです。

イオンJMBカードも、
お客様感謝デーの5%割引きや、
イオンシネマの割引きなど、
ほぼイオンカードと同じスペックになつています。

りそな銀行がJALマイルが貯まるデビットカードを発行するそうです。

りそな銀行のキャッシュカードに、
VISAデビットカードが付いていて、
さらにJALマイレージバンク機能もついているそうです。

年会費は初年度無料で、
次年度からは1000円とのことです。

デビットカードでのショッピング利用100円ごとに1マイル付いて、
毎年500マイルが貰えて、
フライトでのマイルも付きます。

デビットカードはクレジットカードと違って入会審査はありません。
なぜなら、デビットカードは利用すると即時で銀行口座の残高から引き落とされるからです。
つまり、残高がないとショッピングに使えないですし、
残高以上の金額のショッピングはできません。

だから、入会審査が必要ないのです。

りそな銀行に口座を作って、
キャッシュカードを発行してもらう時に、
このカードのタイプのキャッシュカードにすればOKなんです。

クレジットカードは持ちたくない人、
クレジットカードは都合があって作れない人、
だけどJALマイルを貯めたいという人はこのりそな銀行のキャッシュカード・デビットカードを作るといいです。

JALマイルを東京駅=成田空港間を運行するバス「東京シャトル」と「THEアクセス成田」に利用できるようになるとのことです。

利用開始は2015年12月1日から。
名称は「JALバス特典」。

2000マイルでバスのチケット2枚と交換だそうですので、
往復分のバスチケットに交換できるということですね。

ちなみにこの区間のバス料金は片道1000円です。

JALのウェブサイトで交換手続きができるのですが、
手続き後郵送で送られ、3~4週間ほどかかるそうですので、
利用したい方は早めに交換手続きをした方がいいです。


ネパールの地震のことはニュースでご存知の方も多いと思いますが、
日本では思ったほど募金活動はされていないように感じますよね。

ニュース番組では募金の振込口座を紹介したり、
電話をすれば募金できる番号を紹介したりその程度ではないでしょうか。

そのネパール地震の支援寄付ですが、
JALマイルとANAマイルで募金できるそうです。

どちらも、ウェブサイトで受け付けていて、
3000マイル(3000円相当)を一口として寄付できるそうです。

貯まっているマイルで募金してもいいかな、
と思う方はサイトへアクセスして募金してみてはいかがでしょう。

クレジットカード会社はポイント交換の一つとして
常時、寄付募金もありますよね。

もしかしたら、ANAマイル・JALマイルだけでなく、
他のクレジットカード会社もポイントをネパール地震の募金ができるようになっているかもしれません。

東日本大震災の時はほとんどのクレジットカード会社が
ポイントで寄付できるようにしましたから、
今回のネパール地震の募金もやっているかもです。

首都圏の地下鉄や私鉄、バスなどの公共交通機関を利用されている方で、
PASMOを利用されている方は多いですよね。

そのPASMOの利用でJALマイルを貯めることができます。

JALカードはPASMOオートチャージ機能搭載型のクレジットカードも発行しているからです。

具体的には、小田急と提携のJALカードOPクレジット、
東急と提携のJALカードTOP&ClubQカードです。

東急との提携のJALカードTOP&ClubQカードは3種類あり、
一枚はPASMO機能も搭載された一体型クレジットカードとなっています。

ですので、普段の通勤などで小田急線や東急線を使っている方は、
これらのカードでPASMOへオートチャージすることでJALマイルが効率的に貯まります。

ちなみに、オートチャージ機能とは、
PASMOの残高が2000円以下になると自動的にチャージされる機能です。

オートチャージのタイミングの残高や、
チャージする金額も範囲内で任意に設定することもできます。

もちろん、小田急や東急以外を利用している方でも、
これらのクレジットカードでオートチャージしてJALマイルを貯めてもかまいません。

ただ、クレジッカードに付帯する特典などのサービスが、
小田急や東急グループ店舗利用にお得なような仕組みになっているので、
沿線以外の方はそのお得をあまり使えないかもしれません。

↑このページのトップヘ